UA-162800629-1

~人生100年時代”最強の習い事”~

2020年04月13日 21:19
カテゴリ:日記

「そうだ!音楽教室に行こう」(大内孝夫)

先日は幼少期のピアノがテーマの本だったので、今日は大人!
この本には、大人の音楽教室事情が書かれています♪
年代、男女比、楽器の種類、教室に通う頻度、実際に通っている人の声、教室の選び方、金銭面など。
この本を読んだ時、改めて、ピアノ(ピアノに限らず楽器)をやることのメリットを感じて、ピアノ講師として、力になりたいと感じました。

音楽を習うことで得られる喜びや楽しみはいろいろありますが、
それ以外での良いことをこの本と私の実感からいくつか紹介
・ピアノを習うと主要教科の成績も上がる!?
・ピアノ曲で楽曲全体を俯瞰する訓練を受けていたため、全体を俯瞰する力がビジネスでも生きる
・発表会までの準備はプロジェクト管理に生きる
・本番での舞台度胸はプレゼンに生きる
・語学習得能力が高まる
シニアの方なら
・聴力が低下しない
・手指や腕の巧緻性の低下を遅らせることができる
・記憶力低下に歯止めをかけることができる(海馬の機能の衰えを軽減できる)
・練習することで、大人になっても脳の神経細胞や繊維は増え、脳梁の発達も期待できる
・つながりと居場所をもたらしてくれる
などなど、検証済みです。

「習う人の数だけ習い方がある」と本にも書いてありますが、本当にそう思います。
あやこピアノ教室は一人一人に合った個人レッスンを楽しく行うことを大切にしたいと思っているので、是非活用していただきたいです♪

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)